ただの萌えではなくて

 この、intel830MG+RAM366MBでどこまで省メモリできるかでした。
 debian系がどうやら良いようです。特にKona linuxは有名なので、試しましたが、最新の3.0.0もうまく動きませんでした。
 そこで、wattOS R8の出番です。ベースのdebianは古いのですが、きちんと動いてくれました。
 英語版なら60MB、日本語を入れても73.4MBとかなりいい感じです。
 なんて、土日に書いてたら、wattOS R9が出てしまいました。今回は、Ubuntu14.04.2からのディストリに変わっていますが、Pentiun3というpaeがないCPUまでカバーといい感じです。
 こちらでは、無負荷時66~94MBとこれでもいい感じですね。

flashは古いのを

 どのOSもflashは古いものを入れないと、Youtubeは見れませんでした。アーカイブ版 Flash Player の提供についてから10.3.183.90をもらってきて、展開、linux版flashplayer_10_3r183_90_linux.tar.gzを展開、それを、/usr/lib/mozilla/pluginsと/usr/lib/flashplugin-installerへ入れるとflashがうまく動きました。

vlcが軽い

 wattOS R8単独で動かせばVlcが軽く動きました。これは、このパソコンでは初めてです。
 wattOS R9は、デフォルトのGnome Mplayerでは問題なく(若干コマ落ち)、VLCは無理、gxineは軽く動くようです。


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-03-13 (火) 08:26:50