最初からMozcの日本語版があります。

 ライブCDの部屋の、ここです。また、理研ミラーサーバにもあります。

仮想マシン

Hyper-Vはだめでした。
VM-Playerで可能。後のノートPCでのテストもかねて、カーネルパラメータに

vga=792

 を入れて動かすと、1024x768(フルカラー)になり問題はありませんでした。
 うまくいかない場合は

vga=0x341

 でもよいようです。

実機

 インストール時にやはりカーネルパラメータ

vga=792

 が必要でした。
起動時のgrubは、linux Beanですので、grub customizerにパラメータをいれて通常起動可能でした。

cups network printer

メニュー→antiX Control Center。<ハードウェア>タブ→プリンター設定で、別のPCのcupsを検索でき、テスト印刷もできました。

プレーヤー類が軽い

MP3,Movieプレーヤーが軽いです。これは、いいかもしれません。

session is loading, please wait

 起動後に出てくる「session is loading, please wait」のメッセージが消えないという現象が発生していますが、

sudo apt-get update
sudo apt-get upgrade

でアップデートすると出なくなりました。

Opera

 カーネルパラメータ、ipv6.diableがantixでは聞かないようです。OperaでGoogleが開けませんでした。
/etc/sysctl.confに

net.ipv6.conf.all.disable_ipv6 = 1
net.ipv6.conf.default.disable_ipv6 = 1

を加えれば良いようです。
16.1追記、カーネルパラメータでいい感じです。

$ sudo leafpad /etc/default/grub
GRUB_CMDLINE_LINUX="ipv6.disable=1"

とします。


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-03-13 (火) 08:40:41