Hyper-v

 問題なくインストール、日本語化は、SynapticでFcitx選択をして、メニューー>設定ー>入力メソッドで出来ました。しかし、後での、起動時の大きさのことを考えると、最小限のインストールで、Debian の日本語化の方法ですましたほうが、メモリを圧迫しないで良いかもしれません。

実機

 intel 830 MGマシンを選んだところ、fcix-Mozcで、ブラックアウト・・・iBussでもMozcが使えない。今回はダメなようです。


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-10-23 (金) 22:49:54