intel830MGで

 830MGで、動くのは、Ubuntu14.04ベースか、2012以前のもののようです。そこで、Ubuntu14.04ベースでも、メモリ容量の軽いlinux Bean(140401-140926)を入れてみました。

インストール

 インストール時ちょっともめました。

ubiquity gtk_ui --automatic

でインストール出来ました。
 LXDEベースでメモリは、通常300MB程度と、高調子です。ただ、以前あったUbuntuソフトウェアセンターがありません。また、代わりにと思いAppGridを入れてみましたが、うまく動きませんでした。まあ、Synapticがあるので問題はないでしょう。

アップデートのダウンロード問題

 まずは問題発生。download.01.org でのエラーはここで、直しました。
 2015.1.25に再度やってみたところ。問題は発生しませんでした。

プリンタ

 また、プリンタは、Cups(一覧選択で設定できる(楽))、ここで設定。ただしhplipをインストールしました(ネットワーク経由のHP製プリンタのため)。

Appgrid

 また、Ubuntuソフトウェアセンターがオプションになったので(システム負荷インジケーターが欲しかった)、代わりにAppGridをいれたが、うまく行かないのでやめときました。
 Appgrid自体がUbuntuソフトウェアセンターの一部機能を使っているので、Ubuntuソフトウェアセンターを入れ、

$ sudo add-apt-repository ppa:appgrid/stable
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install appgrid

 で、いけました。

システム負荷インジケーター

システム負荷インジケーターは、indicator-multiloadとして、synapticにありました。
 その後、プチフリする原因になっていたようなので、消しました。その代わり、デスクトップセッションの設定でconkyが選択できました。Yahoo天気のRSSリーダーを使って、天気を表示していますので、ローカライゼーションの仕方をここから得て地域を合わせました。

ふたを閉められない

2015.1.25追記!:linuxBean 設定ウィザードにモバイルセットとしてあるので、それを使った方が良いです。その後、メニュー→設定→電源管理でうまく行きます。

 さらに、ノートパソコンの蓋を閉められない(電源管理)ですが、xfce4-power-managerをsynapticより導入し/etc/xdg/lxsession/LXDEのautostartに

@xfce4-power-manager

1行追加、メニュー>設定ー>デスクトップセッションの設定で、電源管理にチェックをいれれば良いようです。ただ、蓋を閉めてしまうと、再描画がなされないようで、Ctrl-Alt-F1,Ctrl-Alt-F7しなければなりませんでした(もうちょっとなのに)。と思いましたが、よくよく設定を見て、モニタ電源管理制御のチェックがあるのでこれを消せばOKでした。
 synapticのPPAはてんこ盛りのようで、捜し物は、PPAをいれなくても行けるようです。

LXDM

 ログアウト後、バック画面のまま矢印は動くけど、そのまま固まったので、一度LiteDm、lightdm-gtkgreeterインストールし、一度動かして。

sudo dpkg-reconfigure lightdm

 で元に戻したらうまく行きました。
 2015-1-25追記:初めからインストール時に、AutoLoginの設定をしないでやってみました。大丈夫なようです。


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-10-23 (金) 22:49:53