以前から奇妙な兆候はあった

 以前から奇妙な兆候は、ありました。
 まず、内蔵VGAが動いていないのです。次に、gpatedを動かしたときの、システムエラー、無いはずの無線LANを探したり、sambaをリスタートしないと認識しない(これは後に原因がわかった)。
 致命的だったのは、うまく行かないので再インストールしようとしても、同じところで、エラーで止まってしまうことでした。

新しいマザーボードを買う

 GA-G41M-COMBOシリーズは、まだ売られていて、アップレビジョンのGA-G41M-COMBO/Aがあったのです。これは楽だ。
 今回は、多くの残りのものはすべて流用で、マザーボードだけ変えました。マザーボードがGbEになったので。ネットワークカードは要りませんし、また、内蔵VGAを使うので、VGAカードもとりました。最終的に、USB2.0のカードだけが残りました。

UBUNTU12.04.1のインストールでちょっとしたハプニング

 CD-Rがわるいのか、インストールが止まってしまいました。メッセージに「dirty CDでないか・・・」と言われました。しかし、以前にノートPC2つめで実際にインストールできたものでした(Optiarcで焼いたもの)。今度は、もう1枚、LGのドライブで焼いたものを使用しました。結果は良好でした。うまく進みます。
 インストールの最後に、びっくりしたのは、最終工程が終わったと思われる場所で、VGA出力が止まり、真っ黒画面になってしまいました。しかたなく、PWRボタンを押すと、復帰して、<インストールが完了しました。再起動してください>とのお言葉。ほっとして、再起動。うまく行きました。

その後のインストール等

 FT-140804-1の通りに行いました。しかし、うまく動かない部分が2つ残りました。


ファイルタンク(サーバ?)


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-10-23 (金) 22:49:53