Windows XPが使えないため、NTFSはメンテナンスできない

 昔、このファイルタンク(サーバ?)は、Windows XPのドライブの共有を使ってやっていました。その後、UBUNTUにしたため、HDDのフォーマットはNTFSでしたが、Windows XPが使えなくなりました。そこで、

すべてのHDDをext4フォーマットにする

ことにしました。
 コピー用に、新しい3.0TBのHDD(WD30ezrx)を買い、ケースに内臓する形でつけました。
 はじめは、今までと同じに、USB2.0ごしにファイルをコピーしようとしましたが、あまりにも遅いので、急きょ、SATAのケーブルと、4Pin電源〜SATA変換ケーブルを探し、ケースのふたを開けたまま、HDD1本づつ、コピー、ext4フォーマット、コピーを繰り返しました。
 変換のたびに、blkidコマンドでUUIDを確認し、fstabを直しました。
 金曜日から、まる3日がかりで終了。
 HDD8本をSATA-USB2.0へ戻し、起動を確認。


ファイルタンク(サーバ?)


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-10-23 (金) 22:49:54